Androidおサイフケータイ(電子マネー、ポイントカード)機種変更時まとめ、各サービス説明頁紹介

 自分は結構おサイフケータイ(Felica)を活用していると思うが、面倒なのは機種変更の際の手続きだ。ここでは自分のメモがてらその方法をまとめておく。[推敲度 5/10] ここで扱っているのは以下のサービス(全11サービス)です。自分が利用している、実際に確認したサービスだけですので他の情報は扱いかねます。(クリックすると記述の場所にジ…

続きを読むread more

Xperia VL SOL21のテザリングとかがイマイチで大不満

 4ヶ月ほど前からサブ機(セカンド機)スマートフォンとして使っているXperia VL SOL21のテザリングが調子の悪いことが多い。そのために買い替えに悩み始めた。[推敲度 1 4/10] 左がメインの5.9インチファブレット、右がサブである問題のXperia VL SOL21 【Androidスマートフォン2台持ち】 …

続きを読むread more

Windows10 Technical Preview版、GPU絡みでブラックアウト現象?

[Tips記事について] [推敲度 4/10] 昨年10月にリリースされたWindows10 Technical Previewであるが、その段階では日本語版は提供されなかった。それが1月下旬リリースされたカーネルバージョン10.0 ビルド9926 において日本語版が出たということで、サブマシンにインストールすることにした。 Wind…

続きを読むread more

ハマる生活独自用語【浄財】

 一般には「寺社や慈善事業などに寄付する金銭。」(goo辞書より)。  自分がtwitterなどで使う場合には製造者、クリエーター、メーカーを応援したい目的を多分に含んで購入、出費することを言う。当然、新品でなければならず、中古相場での購入は該当しない。  購入に当たっては極力一般ルートが望ましく メーカー直販(最強) …

続きを読むread more

(3)感想レビュー:8インチWindows8.1タブレットASUS VivoTabNote8を買った

[推敲度 4/10] 「購入前比較 」からの続き。ASUS VivoTab Note 8についての記事3つめということで、使い始めて4ヶ月も経ってしまったがようやく使用感を書く。 【自分の使い方】 ●他人に写真、GPSデータなどを見せる。  毎日のように使うわけでは無いが、こちらで書いたようにこれが一番の購入目的だったので、目的は…

続きを読むread more

2.SATAポートの多いHaswell Refresh対応Z97マザーボード(PCIバス無しATX)

[推敲度 4/10] 前の記事「1.SATAポートの多いHaswell Refresh対応Z97マザーボード(特にPCIバス有りATX) 」に引き続き、SATAポートが標準(6個)よりも多いすなわち8個以上のZ97マザーボードを紹介する。  前の記事では個人的な希望からもはやレガシーデバイスであるPCIバススロットが付いている製品…

続きを読むread more

1.SATAポートの多いHaswell Refresh対応Z97マザーボード(PCIバス有りATX)

[推敲度 4/10] 最近の自作パソコン用マザーボードはSATAポート(シリアルAT、Serial ATA)がSSD/HDD/光学ドライブ用インターフェースとして提供されているが、チップセットの標準として6ポートが標準となっているためにSATAポートの数でスペック検索できるサイトがほとんどない。  ここではHaswell Refres…

続きを読むread more

(2)購入前比較:8インチWindows8.1タブレットASUS VivoTab Note8を買った

 前の記事で書いたような理由で8インチWindowsタブレットの購入を決心した訳だが、本記事では8インチWindowsタブレットの製品を具体的に紹介、比較検討する(最新の情報も取り込んだが基本的には2014年2月当時)。検討に入れた8インチWindowsタブレットは以下の6機種だ。[推敲度 4/10]・Dell Venue 8 Pro …

続きを読むread more

(1)購入理由:8インチWindows8.1タブレットASUS VivoTab Note 8を買った

 ここ最近、8インチサイズのWindos8.1タブレットが流行っているが、その1機種、ASUS VivoTab Note 8を2014年2月に買った。本記事では当時の購入理由についてだらだら述べる。[推敲度 5/10] 【「やっぱり」タブレットが欲しくなった】  他記事でも触れているように、モバイルパソコンNEXTGEAR-NO…

続きを読むread more

最大容量Sandisk microSDXC 128GB UltraとUltra Plusは違うぞ!

 microSD使用のスマフォを愛用する私が待ち続けたmicroSD最大容量の製品が今年になって登場した。SandiskのmicroSDXC 128GBである。  なお、後述のようにmicroSDの規格には3種類あり、機器側(スマートフォン、タブレット、パソコン、デジカメ、などなど)でmicroSDXCに対応していないと使えない。初め…

続きを読むread more

秋葉原のショップ2.5インチ 9.5mm厚 2TBハードディスク Spinpoint M9T 購入!

 待ちに待った2.5インチ9.5mm厚2TBハードディスク(Samsung製)をSpinpoint M9Tをゲットした!  すなわち10年以上前からノートパソコンのHDDは2.5インチ9.5mmが標準であるが、この製品はそれを受け継ぐ最大容量のHDDである。 [推敲度 2/10] 【似非2.5インチハードディスク(15mm…

続きを読むread more

Samsung Galaxy SとNoteシリーズ仕様変遷とS5及びNote4発売時期、スペック予想

 Galaxy Note 3 SCL22を使い始めて早106日。これより小さい画面サイズには戻れないな、と思いつつ、バッテリー交換可能の素晴らしさを痛感している今日このごろであるが、某価格掲示板の「Galaxy Note 3後継機種」という気の早いスレッドでやり取りをした。本記事はそこで投稿した内容の大改訂版である。  過去のGala…

続きを読むread more

Galaxy Note 3 SCL22の2週間使用レビュー

 前回の記事の通り、約3万円残っているOptimus G LGL21の毎月割の損失に目を瞑り、Galaxy Note 3 SCL22を買ったわけであるが果たしてその使い心地は!? [推敲度 3/10] 【気に入った所】 ●Galaxy Noteシリーズといえばその第一の魅力はやはり画面の大きさ!  ・液晶画面が5.7インチに…

続きを読むread more

Galaxy Tab 7.7 Plus SC-01Eを買った(5)使用一ヶ月の感想

[推敲度 草稿/10]  「最終的には父親のため、しかししばらく自分のため」という目的で買った白ロムのGalaxy Tab 7.7 Plus SC-01E。先日、ようやく父親に献上し、自分としては手放したので感想を記述しておく。  ただしGalaxy Tab 7.7 Plus SC-01Eだけでなく、7~8インチタブレット自体の所感…

続きを読むread more

Galaxy Tab 7.7 Plus SC-01Eを買った(2)調査によるタブレット現状把握

 前回の記事に書いたように、最終的に父親に渡すということを想定(父親のlenovo IdeaTab A2107A 3Gを交換)しつつ、しかしまずは自分がじっくり使うつもりでタブレットを検討し始めた。本記事ではその検討によって分かったタブレット製品の2013年9月の現状概観と、自分が要求する仕様(スペック)について述べる。[推敲度 3/1…

続きを読むread more

Galaxy Tab 7.7 Plus SC-01Eを買った(1)動機

[推敲度 3/10]  最終的には父親のためという大義名分の元、しかし当面は自分のために7.7インチAndroidタブレット Galaxy Tab 7.7 Plus SC-01E を白ロム新品で購入した。 【大義名分は親のタブレット買い替え】  昨年の11月「数ヶ月に一度、遠方に出かける時にネットが出来るようになりたい」と…

続きを読むread more

Bluetoothヘッドフォンでのみ着信音を鳴らしたい Androidスマートフォン

 本記事ではAndroidスマートフォン(Optimus G LGL21)でBluetoothヘッドフォンを使った際、Bluetoothヘッドフォンからのみメール着信音を聞く方法について記述する。[推敲度 0/10] 私は萌え人間(!)なのでケータイ・スマフォの電話着信音、メール着信音はソコソコこだわる。しかし最近では満員電車の中で萌え…

続きを読むread more

タブレットPC(iPad、Androidタブレット)を買おうか迷っている人に~PC、スマフォとの比較

 ここ最近、個人的に「タブレットPC(大抵はiPad)を買おうかと考えているんですが」という質問を頂くことが増えてきました。タブレットPCというのはiPad、iPad mini、Nexus10、Nexus7(すなわちAndroidタブレット)などなどを想定しています。  ここでは私なりの回答をまとめておきます。[推敲度 0/10] …

続きを読むread more

待望のau LTE Androidスマートフォン Optimus G LGL21を使った感想

[推敲度 3/10] 更新履歴は最後に記述  2012年11月2日、とうとう待ちに待ったau LTE Android(周波数800MHz 1.5GHz利用)であるOptimus G LGL21を購入した。それまでの+WiMAXスマートフォンに関し、特にWiMAXテザリングでの不調から大いに不満を高めていた私としては待ちに待ったau …

続きを読むread more

HTC J ISW13HTの良かった点と不満だった点

[推敲度 2/10]  HTC J ISW13HTを使用すること4ヶ月余り。今回、Optimus G LGL21への買い替えに当たり、HTC J ISW13HTの満足できた点と不満だった点を挙げる。  HTC機は今まで使ったスマートフォン5機種のうち3機種を占めるが、いずれも「基本的に」満足しており、今回HTC Jでもそれは裏切…

続きを読むread more

私がHTC J butterfly HTL21を諦めてLG製Optimus G LGL21にした理由

[推敲度 2/10] さて前の記事 「+WiMAXテザリング生活苦節1年半~プラチナバンドのau LTEを待ちわびる」 で述べた私の予測は当たっていた。AppleはFDD-LTEに対応したiPhone5を2012年9月12日(日本時間13日未明)に発表、auとソフトバンクも続いてiPhone5の発売を発表し、同時にLTEのサービス開…

続きを読むread more

+WiMAXテザリング生活苦節1年半~プラチナバンドのau LTEを待ちわびる

[推敲度 3/10]  昨今「テザリング」なる言葉が流行るようになったけれども、私は2004年にPHS音声端末を所有して以来、一貫して携帯端末を通じてパソコンでモバイルインターネット接続すなわちテザリングすることに拘ってきた。  私はケータイ(PHS)、スマフォ端末は全部で6台使ってきたけれども、一台たりともパソコン接続すなわち今で…

続きを読むread more

私の必須Androidアプリ紹介 番外編 歌詞表示プレーヤー「プチリリ」

[推敲度 2/10] この頁は私がプチリリを使い続ける限り必要に応じて改訂していくと思われる。 2012/10/11 初版 2012/10/14 改訂 画像の追加と要望文の修正。 2012/10/29 HTC JでのBluetoothヘッドフォンでの不具合が改善。他に要望点一つ追加。 (最新更新箇所青色) 「私の必須An…

続きを読むread more

デジカメ購入(2)スマートフォンのカメラの長所とそれでもデジカメが手放せない理由

 前回の記事でスマートフォンを htc EVO WiMAX ISW11HT に買い換えてから、スマートフォンでの撮影の枚数がぐっと増えたこと、さらにその1年後に順次買っていった GALAXY SII WiMAX ISW11SC HTC J ISW13HT において、もっと増えたことを書いた。本ブログではスマフォの長所と、それ…

続きを読むread more

デジカメ購入(1)前のデジカメCOOLPIX L12とスマートフォンのカメラ達

 デジタルカメラを5年ぶりに買い換えた。携帯電話(PHS)やスマートフォンのカメラ機能のことを除けば、デジカメはこれが3台目になる。今回買った機種は Canon PowerShot SX150 IS である。[推敲度 2/10]  この一連の記事では ・前のカメラのこと、そのカメラと平行して使うことになった5機種のスマートフ…

続きを読むread more

今度はGALAXY SII WiMAX ISW11SCからHTC J ISW13HTへ

[推敲度 0/10] 近日画像追加予定  おおよそ2ヶ月前にスマートフォンhtc EVO WiMAX ISW11HTからGALAXY SII WiMAX ISW11SCに持ち込み機種変更をした私であったが、今度はHTC J ISW13HT(白ロム中古)に買い換えることになってしまった。本記事はそれに至った状況説明である。(買い換え後…

続きを読むread more

私の必須Androidアプリ紹介 第1回 WiFi Tunes Sync、PCFile Sync

[推敲度 2/10] パソコンもそうであるが、スマートフォンも便利なソフト・アプリがあってこそ便利に使える。 「コンピュータ ソフト無ければ タダの箱」 みたいな川柳もあったと思うが、PC-8801mkIIの時からプログラムを入れるよりも市販のゲームを買って来て遊んできた身としてはこの言葉は座右の銘(?????)である。  W…

続きを読むread more